スマホとインターネット、オンラインの疑問について

スマホ

スマホ

nakamuです。

nakamu
nakamu

スマホとオンラインについての記事です。



皆さん、コロナで自粛が続き、家で時間をつぶす為にいつもよりスマホを触っている時間が長くなっている方は多いでしょう



今のご時世、スマホとインターネットは生活する上で必要不可欠なツールである。

スマホ、インターネット、ディスタンスが進みオンラインの活用について、解説します。

スマホの簡単な説明について

簡単に、スマホと言えども中身はパソコンである。

このスマホを使うに辺り、様々な設定があります。

例えば、ネット接続、メール、アプリ、画面、ロック、LINEなどたくさんの設定をしないといけません。

難しい設定は分からない方が多数おられると思いますが、少しづつ慣れていくと”誰でも” ”簡単に”行う事が出来ます。

スマホは現代社会の中でも”なくてはならない”機器となっていますので、毎日利用されると、いつの間にかストレスなく使える事が出来るでしょう。

万が一、分からない事があれば、必ず周りに詳しい方がいると思いますので遠慮なく聞かれると良いです。

不安な方は携帯電話ショップへ行くとスタッフさんが丁寧に教えてくれますので安心して頂き、便利なスマホを快適にご利用ください。


スマホのインターネットについて

恐らく、皆さんが使う用途で一番多いのはネットでしょう。

用語で言う所のWEBです。

さらに日本で一番、閲覧数多いのが「Yahoo」である。

日本で馴染みがあるポータルサイトです。

簡単に言いますとウェブサイト。

サイトです。

サイトと言えどもたくさんのサイトがあります。

それは「Yahoo」であったり、料理のサイトのクックパッドであったり、通販のサイトのアマゾン、楽天市場であったり、病院のサイトであったり様々である。

現代社会は、このサイトが、生活で欠かせない状態でしょう。

普段の生活、普段の仕事、普段の困り事など、気軽にその場で、すぐに調べられるので、楽な時代になっている。

困った事が一点あります。

それは、簡単にサイトで何でも調べられる代わりに、信憑性が限られます。

率直に言いますと、「信用出来る」「信用が出来ない」の判断は自分自身の決断です。

サイトで調べた事が正解かどうかは誰にも分かりません。

なので、皆さんはよく「口コミ」を確認するでしょう。

この「口コミ」を頼りに、サイトで載ってる情報に対して信憑性を確かめている方は多いです。

もっと、深く言うと、この「口コミ」に信憑性があるかどうかは自己判断になります。

そんな事を言い出すと、何を信用すれば良いのか分からなくなると思います。

そこで、やはりもっとも信憑性があるのが、「人からの口コミ」です。

いつでも簡単にスマホで調べる事が出来ますが、最後は「人と人との信用」だけある。

今一度、コロナで自粛中ですが、人との関わり方を見直す事が必要だと感じます。

その人ですが、皆さん3蜜を避けて以前程、人との関わり方が減っている。

普段よく気が合う人と疎遠になっている。

普段よくご飯を食べに行く人と疎遠になっている。

ご自身の親族と疎遠になっている。

等々、人との関わり方が減りつつあり、「人が恋しく」なっているでしょう。

コロナが猛威を振る前は、何気ない人間関係も「当たり前に会う」事が出来ましたが、今現在ではこの「当たり前」が出来ない状態である。

なので、普段よりも人が恋しい。

普段よりも、人と触れ合いたい。

等の欲求が出て来ます。

人として、「当たり前」の欲求である。

ただ、現代ではインターネットがインフラ化していますので、実際に会わなくても、人と顔と顔を合わせる事が出来てる。


SNSについて

SNSとは日本でよく使われている「LINE」が代表的である。

LINEではチャット機能から電話機能、ビデオ電話など様々な使い方があります。

ビデオ電話を使うと、Face to Faceでを話す事が出来る。

その他のSNSとしては、Twitterが日本でよく使われている。

いつでも何処でも、好きなことを”つぶやく”事が出来るSNSでしょう。

簡単にオンライン上で様々な人達とコミュケーションを取る事が出来るので大変便利です。ただ、簡単なので利用には要注意が必要である。


この辺りは、ご自身の適用範囲で利用される方が良いです。


オンライン会議について

現在、港で噂になっている「ZOOM」です。

これもLINE電話と同じく顔と顔で会わせる事が出来ます。

ZOOMいついては多数の人達と顔を会す事が出来ますので、ミーティング、会議、リモート飲み会などでたくさんの方に使われている。

実はZOOMに関して、9年前の2011年4月21日に発足されいます。

おそらく、今までZOOMを知らない人達が大多数だと思いますが利用頻度が少なく認知もまったくない状態でした。

新型コロナの影響でオンライン会議、オンラインミーティング、在宅勤務が推奨され、徐々にですが、日本国内でも浸透しています。



まだまだ使われた事がある方は少ないので、今後はたくさんの方達が利用されていくでしょう。


まとめ

スマホ、インターネット、オンラインが生活の必要不可欠な存在になるとは、誰も考えつかなったでしょう。


現代ではインターネットがインフラ化をしていますので、技術の躍進には目を見張るものがあります。

便利な世の中になりつつありますが、便利だけではセキュリティーの心配が出てきます。

一つ一つ、便利さを勉強しながら快適なスマホを利用していきましょう。



中々、人と会えない状況ではありますが、この便利なツールを上手に使い、自粛中での「人恋しさ」を少しでも和らげましょう。

コメント