【簡単】リスクが少ない資産運用の始め方と投資について

投資

投資

nakamuです。

景気の影響により将来が不安な方は多いでしょう。

働いている会社の給料が減った、バイト先の仕事が減ったなど「副業」「資産運用」をされる方は確実に増えています。

特に株式投資を始める方が増えている為、証券会社の口座開設が増加傾向です。

不安な時こそ、将来に備えた資産運用としての「簡単な投資記事となっています。

参考にして頂けると幸いでございます。

投資について



投資とは何でしょう?

投資とは「お金」「物」「時間」などを将来に対して投げる資産です。

資産は誰しも大事でしょう。

自分の資産を将来に対して投げるのは相当、勇気が入ります。

ただ、何よりもリターンは必ずあります。

また投資投機は違います。

投機とは不確実だが当たれば利益の大きいリターンを得られますが、どちらかと言えば博打に近いです。

その辺り投資投機は全くの別物です。

ここがポイント



将来に対してのリターンが投資。

将来に対しては「神様のみが知る」と言われていますが、コツコツと投資を続けていくとリスクが小さくなり「お金」というリターンが得られるでしょう。

投資について5つのポイント

少しづつ、5つのポイントを説明をします。

ポイント①:リスクは少なく取る

ポイント②:キャピタルゲインとインカムゲイン

ポイント③:利回り

ポイント④:情報を得る

ポイント⑤:少額投資



少しづつ説明をしていきます。

ポイント①:リスクは少なく取る



リスクは少なくです

よく勘違いをされるのは将来に対して不安な為、知識が無い状態でお金をたくさん使い、投資する。

これは投機です。

博打と同等でしょう。

投資の知識に関しては、出来る限り詳しい方がリスクは確実に下がります

知識があまり無い時には、まず少ない金額で投資をする事が賢明です。

例えば、マイナスリターンが見込まれる場合も想定して少額から始め、失敗のリスクを減らします。

リスクがあると投資の事が気になり、普段の生活、仕事中、買い物中に「そわそわ」します。

精神的にも良い状態では無いですね。

また、投資でマイナスの場合は常々、不安な状態となるので”何の為の投資なのか?”が分からなくなってしまい、コツコツと継続が続かないでしょう。

投資とはまず、少額から始めるのがオススメです。

ポイント②:キャピタルゲインとインカムゲイン



キャピタルゲインとインカムゲインについて

投資の中でも用語として、キャピタルゲインとインカムゲインがそれぞれ有ります。

キャピタルゲインとは?



ご自身が保有している投資の資産を売却することによって得られる売買の利益です。

低い金額の時に投資を行い、高くなった時に売って利益を得ます。


例えば、

原価10円のジュースを仕入れて100円で売ります。

利益は90円となり儲けが出ます。



投資も低い金額の時に購入し、高くなった時に売ると利益が出ます。

これをキャピタルゲインと言います。

比較的、インカムゲインよりもたくさんの利益が大きく得られますがその分、リスクもあります。

ミドルリスク、ミドルリターン又はハイリスク、ハイリターン重視の投資方法です。

インカムゲインとは?



長期的に投資を行い、毎月又は年に1回、2回、4回と利益を得る。

保有している投資の資産よって得られる配当や利息です。

一番、身近なインカムゲインとは?

銀行に現金を預けていると年1回の利息が入ってきます。

これがインカムゲインと言います。

投資も同じく資産を長期で保有するとインカムゲインとして定期的にお金を得られる事が出来るのです。

ローリスク・ローリターンの長期投資方法です。

ポイント③:利回り



利回りとは?

お金を投資した金額から1年間で得られる収益の事です。

儲けです。



(例)

100円(収益)÷10,000円(投資額)×100=1%(利回り)

1,000円(収益)÷10,000円(投資額)×100=10%(利回り)



このように、投資額に対して収益とする儲けがたくさん出ると利回りの数字も同じく%が上がります。

利回りとは投資をする上で一つの指標となり、計算を出してみると儲けがいくらなのか明確になるでしょう。



計算式

○○○円(収益)÷○○○○円(投資額)×100=○%(利回り)

ポイント④:情報を得る



情報を得る。

投資に対して不安な方は多いと思います。

どのような投資をすればリターンが得られるのか。

ネットを見た情報、人から聞いた情報、様々な手段を使い情報を得る事が出来ます。



例えばこのような情報手段があります。

・WEB

・新聞

・経済誌

・ブログ

・インスタ

・Twitter

・facebook

・メルマガ

・本

・口コミ

・広告

・DM

・営業電話

・金融機関案内



一番、身近な情報の取り方としてはスマホを使いネットで見る事でしょう。

ネットの中でも投資ブログを読んだり投資の情報誌を参考にしたりTwitterで流れてくる情報を参考にしたり、投資を実際にしている知り合いからの口コミなど参考にします。

また、投資の本に関しては、投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識 (日本経済新聞出版)をAmazonのKindleで読んだ所、大変勉強になりました。

補足として

⑴まずは投資について情報を浴びる。

⑵浴びた情報を断捨離する。

⑶少額で試してみる。



たくさんの投資について情報を浴び続けるとインプットとなる為、知識は向上します。

次に向上した投資知識を今度は断捨離する事で、投資に関して客観的に見る事が出来ます。

後は実際に試してみるだけです。

また、投資以外の副業についてはこちらを参照にしてください。

ポイント⑤:少額投資



結論:初めは少額投資です。

少額投資は少ない金額で投資する為、不安なくキャピタルゲインorインカムゲインどちらでもお金として資産が増やせます。

その辺り大変オススメな投資の方法です。

最近では「ポイント投資」「100円投資」「1,000円投資」などの少額から投資をする事が出来ます。



ポイント投資と少額投資の参考です。



もし、少額から株式投資をお考えの方はこちらのLINEポイントを投資として運用が出来るLINE証券は大変オススメです。

は大変オススメです。

余ったポイントから数百円で有名企業の株主となり、投資がお手軽に出来ます。

少額なので誰でも不安なく資産の運用が出来る為、投資初心者には大変ありがたいサービスとなっています。

まずは投資について知識を少しづつ増やしながらコツコツ少額でのポイント投資を始めていくと、将来に対しての不安が解消されるでしょう。

また、LINEPayで簡単に入金が行い、もちろんLINEポイントも使えます。

LINEポイント1ポイント=1円から利用が出来ますの不安な型でもポイントなら気軽に始められます。

LINE証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

しかも、1株からでも配当金を受けとれます。

スマホ特化のシンプルな取引画面のため、複雑な操作で迷うこともないです。

少額からのポイント投資で初めてのデビュー。

コツコツと貯金のように積み立てて、給与またはバイト以外のお金を増やす、資産形成はいかがでしょうか。

口座開設は無料なので、まず開設をして少しづつ使ってみましょう。

LINE証券