NFT

【基礎 】NFTマーケットプレイスの「BLUR」とは?特徴・機能・使い方を解説

2022年12月28日

NFT

 

ナカムです。

本日は「BLURの特徴・機能・使い方」を解説します。

本記事で分かる内容

•  BLURとは?

•  特徴・機能・使い方とは?

最初に「 BLUR」の中身を学んでいきましょう。

BLUR:https://blur.io/

Twitter:https://twitter.com/blur_io

Discord:https://discord.com/invite/blurdao

 

□BLURとは?

出典:BLUR

BLURは、アグリゲーターの機能を実装しているマーケットプレイスです。

※アグリゲーター(aggregate)=集める、合計する、統合するなどのことをいいます。

※マーケットプレイス=売り手と買い手を結びつけるインターネット上の取引市場です。

 

一体、どのような場所なのか?結論は次の通りです。

結論:各NFTマーケットプレイスをまとめた場所であり、BLURからも販売ができる。

ざっくりいうと、BLUR、OpenSea、X2Y2、LooksRareで販売しているNFTをまとめて表示しています。さまざまなマーケットプレイスでNFTを確認する必要がないため、手間が省けます。

つまり、時間を削減することができる。

 

下記のようにOpenSea、X2Y2、LooksRare、BLURの4ヶ所で出品しているNFTが表示されています。好みをポチッとクリックするだけで取引が可能です。

BLUR: CloneX

 

おすすめの取引所
国内取引所 bitFlyer
国内取引所 Coincheck
国内取引所 Huobi Japan
海外取引所 Binance
海外取引所 BYBIT
海外取引所 Coinbase

 

□BLURについて

BLURは、プロのトレーダー向けに最高のNFTマーケットプレイスを構築するために開発されました。

BLUR:2022年10月にローンチ。

 

暗号化/Web3 企業とプロトコルのサポートに焦点を当てた投資会社であるParadigmが主導するシード ラウンドで 1,100 万ドルを調達を達成しています。

このラウンドでParadigmに加わるのは、eGirl Capital、Keyboard Monkey、LedgerStatus、0xMaki、Santiago Santos、Zeneca、Deeze、Andy (Fractional) など、専門知識を備えたパートナーです。

また、Paradigm、6529、Cozomo Medici、dhof、Bharat Krymo、Zeneca、OSF、MoonOverlord、icebergy、Deeze、Andy8052、Keyboard Monkeyなど、世界中で有名な投資家やトレーダーから1,400 万ドル以上を調達しました。

出典:BLUR

 

□BLURのミッション

BLURのミッションは、次の通りになります。

現在の NFT マーケットプレイスは、小売体験を優先していますが、プロのトレーダーの高まるニーズを無視しています。毎月の取引量が数十億に達し、web2 ビジネス モデルがインセンティブの整合性が不十分なため、スペースが妨げられているため、インフラストラクチャは追いついていません。私たちの使命は、これらの問題を解決し、分散化を進めながら、NFT スペースを機関レベルに移行させることです。

これは簡単なことではありませんが、このミッションを達成するために、MIT、Five Rings、Brex、Square、および Y Combinator の経験を持つビルダーのチームを編成しました。私たちはスポット取引所、マーケットプレイスを構築し、数百万人が使用する金融商品を作成しました。この苦労して得た経験を活用して、NFT 市場の大きな可能性を解き放つことができるインフラストラクチャを作成しています。

出典:BLUR

次は、BLURの特徴を見ていきます。

 

□BLURの特徴

BLURの特徴は次の7つです。

•  ETHのボリューム 1位を獲得

•  手数料0%

•  複数のNFT取引所を統合

•  $Blurトークンのエアドロップ

•  GEMと比較して10倍速い

•  価格推移を表示

•  高度な分析によるポートフォリオの管理

BLURの特徴を具体的に見ていきます。

 

○ETHのボリューム 1位を獲得

出典:ボリューム(ETH)NFTマーケットプレイス概要

NFTマーケットの過去2年間は、OpenSeaが独占状態でした。

2022年は、BLURがOpenSeaのボリュームを越えている状況が多いです。

 

要因としては次の2つが有ります。

•  手数料0%

•  $Blurトークンのエアドロップ

上記の通りで、NFTの取引手数料は0%です。BLURは、ユーザーに対して独自の$Blurトークンをエアドロップしています。

エアドロップを受ける条件は、他のマーケットプレイスと同等の価格または低い価格でリストしなければいけません。

エアドロップのスコアを上げるためにも低い価格でリストしている人達が多いので、BLURの取引が活発になり、ボリュームは上がり続けています。

 

出典:フィルソース別ユニークユーザー数NFTマーケットプレイス概要

上記のようにユーザー数は、OpenSeaが圧倒的に多いです。しかし、ボリュームはBLURの方が多い状況です。

 

出典:コレクションごとのボリューム量(ETH)

BLURが始まった頃は、高価格帯の取引が活発でした。徐々に、その他のNFTも取引が行われるようになり、ボリューム量が増え続けている状況です。

 

毎日のボリュームATH後のオンチェーンは、26.1K ETH(約3300万ドル)に達し、ボリュームのほとんどが主要なNFTコレクションからのものである。

2022年12月10日のボリュームは、Azuki (18.9 %) 、CloneX (13.4 %) 、MAYC (12.9 %) 、および BAYC (12.9 %)の主要な NFT コレクションでした。BLURはブルーチップの取引が多い状況です。

 

○手数料0%

出典:BLUR

BLURは、手数料の料金を請求しません。つまり、マーケットプレイス、アグリゲーターおよび取引のツールは誰でも無料で利用できます。

現在のマーケットプレイス手数料は次の通りになります。

マーケットプレイス 手数料
BLUR 0%
X2Y2 0%(2.0%→0.5%→0%)
LooksRare 2.0%
OpenSea 2.5%

BLURは上記の通り、手数料0%になっているので1セントも稼げてない状況です。

$Blurトークンが開始されたら、「ガバナンスを通じて投票できる他の解決策を模索します」と発表がされています。

参照:BLUR

 

○複数のNFT取引所を統合

BLURは、マーケットプレイスとアグリゲーターの機能を実装しています。OpenSea、X2Y2、LooksRareで販売しているNFTを購入することができます。

※マーケットプレイス=売り手と買い手を結びつけるインターネット上の取引市場です。

※アグリゲーター(aggregate)=集める、合計する、統合するなどのことをいいます。

 

各マーケットプレイスの価格を確認する手間と時間を削減できるのでありがたいです。

BLURからもNFTの販売ができます。購入時は、下記のように4ヶ所から選択することが可能です。

BLUR: CloneX

 

○$Blurトークンのエアドロップ

出典:BLUR

BLURでは、$Blurトークンの「エアドロップ」を3回行っています。これを受け取る条件として、BLURに忠誠心を出すせば獲得できるトークンの量が多くなる。

エアドロップをもらうためには、忠誠心とスコアを満たす必要があります。他のマーケットプレイスと同等の価格または、以下の価格でリストするとスコアが上がります。

エアドロップの条件を満たすために他のマーケットプレイスよりも安い価格でリストされている人たちが多い状況です。

つまり、コレクターやトレーダーはBLURで購入する方が安く手に入りやすいです。

そして価格が他のマーケットプレイスよりも安く手に入るので取引が活発的になり、ボリュームも上がり続けているということです。

次は、$Blurトークンの「エアドロップの使い方、忠誠心、スコアについて解説していきます。

 

○使い方

•  リストが多いほど、より多くの収益を得ることができます

•  優良チップのリストが役立ちます

•  よりアクティブなコレクションを一覧表示すると役立ちます

•  すべての出品ツールを使用してください — 下限価格、特性下限価格、およびはしごリストで出品できます

•  システムをごまかそうとしないでください (常に非現実的な価格で NFT を再出品する、シビル攻撃を行う、デッド コレクションを出品する)

•  Blurに自然にリストアップすれば大丈夫です

•  Blur を使用して他のマーケットプレイスに出品することもできることを忘れないでください。Blur を使用することで、失うものは何もなく、多くの Care Package を得ることができます

 

○忠誠心

ロイヤリティは、他のマーケットプレイスと比較して、BLURにリストした NFT の数のスナップショットです。

ロイヤリティは、エアドロップで獲得できるケア パッケージの数には影響しませんが、それらを公開したときの運に影響します。

エアドロップが発生するまでロイヤルティが高いままであれば、より多くの $Blurトークンを含む非常にレアなケア パッケージを入手できる可能性が高くなります。

•  忠誠度が 50% 未満 - 運が悪い
•  50-90% の忠誠度 - 中程度の運
•  90-97% の忠誠心 - 幸運を祈る
•  97%以上の忠誠度 - 非常に幸運です

 

○スコア

他のマーケットプレイスに出品する場合、BLURに同じ価格またはそれ以下で出品する限り、ロイヤリティ スコアには影響しません。

•  Blurで0.1、他のマーケットプレイスで0.05のリスト、スコアが下がる
•  Blur で 0.05、他のマーケットプレイスで 0.1 のリスト、スコアが上がる
•  Blur で 0.1、他のマーケットプレイスで 0.1 をリストすると、スコアが上がります

参照:$Blurトークン

 

○GEMと比較して10倍速い

出典:BLUR

上記の通り、BLURはGEMと比較して「保留中の検出」 「掲載の更新」が10倍速いとアピールしています。

GEMについては、こちらの「gemとは?複数のNFTを一括で購入できるNFTアグリゲーターを解説」に詳しくまとめているので参考にしてください。

 

○価格推移を表示

DEPTH(深さ)

SALES(売上高)

出典:BLUR

コレクション全体のDEPTH(深さ)とSALES(売上高)をそれぞれ1D、7Dで表示しています。

 

○高度な分析によるポートフォリオの管理

出典:BLUR

保有しているコレクションのポートフォリオを一覧から管理と確認が可能です。

 

○FLOOR(床)・VALUELISTED(記載価格)

出典:BLUR

COLLECTION(コレクション)のFLOOR(床)、VALUELISTED(記載価格)が表示されています。

 

○INVENTORY(在庫)・ACTIVITY(活動)・BIDS(入札)

出典:BLUR

INVENTORY(在庫)、ACTIVITY(活動)、BIDS(入札)を確認することができます。

 

□BLURとOpenSeaの比較

BLURとOpenSeaの2つを比較です。

BLUR OpenSea
ブロックチェーン Ethereu/ETH Ethereum/ETH
Ethereum/Arbitrum
Ethereum/Optimism
Solana/SOL
Polygon/MATIC
Klaytn/KLAY
Avalanche/AVAX
BNB Chain/BNB
取引手数料 0% 2.5%
独自トークン 有り 無し
取引方法 固定・オファー 固定・オファー・オークション

 

参考:ブロックチェーン一覧

•  イーサリアム/Ethereum:トークン ETH

•  イーサリアム/Ethereum:トークン WETH

•  イーサリアム/Ethereum:トークン Arbitrum

•  イーサリアム/Ethereum:トークン Optimism

•  ポリゴン/polygon:トークン MATIC

•  ソラナ/solana:トークン SOL

•  クレイトン/Klaytn:トークン KLAY

•  アバランチ/Avalanche:トークンAVAX

•  BNBチェーン/BNB Chain:トークンBNB

 

□BLURの使い方

BLURの使い方を解説していきます。実はすごく簡単です。

ウォレットを接続して、固定またはオファーの作業をするだけです。

次は手順を解説していきます。

1. ウォレット作成

2. BLURに接続

3. NFTを選択

4. NFTを購入

5. NFTの出品・売却

 

○ウォレット作成

 

MetaMaskを作成

イーサリアム(ETH)を購入

BLURを利用する前に上記の準備が必要です。

最初にMetaMask(お財布)を作成します。次に国内の取引所でイーサリアムを購入し、MetaMaskへ送ります。

MetaMaskの作成方法と送金方法については、「【ウォレット基本】MetaMask(メタマスク)の登録方法&使い方を解説」に詳しくまとめているので参考にしてくださいね。

 

イーサリアムを購入するためには取引所の口座開設が必要です。口座開設は。2014年に設立して以降、ビットコイン取引量 国内 No.1※を継続「bitFlyer」がおすすめです。

イーサリアムの購入も可能です。

※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

補足として、普段の買い物で「bitFlyerクレカ」を使用すればビットコインが貯まります。

大変、お得なクレジットカードなのでこちらもおすすめです。

他には、国内の取引所を運営している「コインチェック」は、お得なキャンペーンを定期的に行っているので、口座開設を行なっておきましょう。

 

○BLURに接続

出典:BLUR

BLURにアクセスし、ウォレットを接続します。

ウォレットを接続するとNFTコレクションが一覧として表示されます。

 

○NFTを選択

出典:BLUR

トップ画面にNFTのコレクションが一覧として表示されるので好みをクリックするとコレクションのページに移動します。

 

○個別のNFTを選択

BLUR: CloneX

作品、価格を見ながら好みをクリックします。

※画像を大きくしたい場合は、表示切替を選択します。

BLUR: CloneX

 

○属性を選択

BLUR: CloneX

属性の項目を選択するとバーツ、背景、タイプなど絞り込むことが可能です。

 

○フィルター機能

BLUR: CloneX

STATUS

ONLY BUY NOW:販売中のNFTを表示

SHOW ALL:全てのNFTを表示

RARITY:レアリティの高い順に表示

PRICE:価格をMIN〜MAXまで設定可能

ATTRIBUTES:属性を選択

こちらの表示を使うことで、好みの条件に合ったNFTを探しやすくなります。

じっくりと探したい場合は、利用するのをおすすめします。

 

○NFTを購入

NFTの購入は、固定価格とBIDS(入札)の2パターンがあるので好みの方を選択します。

固定価格は、3ステップで簡単に購入が可能です。

BIDS(入札)は、事前に準備が必要です。注意点は、次の通りになります。

BIDS(入札)注意点

事前にプールへ入金する

入金が終わればBIDS(入札)をする

BIDS(入札)はコレクション全体にかけるので個別のNFTを選択できない

BIDS(入札)の高い順から優先して処理がされる

※入札を行う場合は、事前に資金をプールに入金する必要があります。BIDS(入札)は、コレクション全体にオファーを出して購入する方法です。

※個別のNFTを選択できませんが安く購入できる可能性があります。BIDS(入札)機能を活用して多くのコレクションにオファーをかけるのも良い戦略です。

 

最初に固定価格の購入方法を解説します。

 

○固定価格の手順

固定価格の手順は次の通りです。

① 欲しいNFTを選択する

② 「BUY ITEM」をクリックする

③ ウォレットの「確認」をクリックをする

 

○NFTを選択する

出典:KURENAI -HOOZUKI-

購入は、上記の通りで欲しいNFTをクリックします。

オレンジ色の「BUY 1 ITEM」をクリックするとウォレットが起動します。

 

○ウォレット起動

ウォレットが起動するので、「ガス代」 「合計」を確認します。

「確認」をクリックします。

※欲しいNFTがたくさんある場合は、複数を一括で購入する方がガス代と手間を省けるのでおすすめです。

 

○BIDS(入札)の手順

BIDS(入札)の手順は次の通りです。

① 「BIDS」を選択する

② 「PLACE COLLECTION BID」をクリックする

③ プールに金額を入力する

④ 「ADD TO POOL」をクリックする

⑤ ウォレットの「確認」をクリックをする

⑥ BIDS(入札)の金額を入力する

⑦ 「PLACE BID」をクリックする

⑧ ウォレットの「署名」をクリックをする

 

BIDSを選択

出典:BLUR

BIDS(入札)を選択し、 「PLACE COLLECTION BID」をクリックします。

 

○ADD FUNDS TO POOL(資金をプールする)

出典:BLUR

ADD FUNDS TO POOLと記載されている場所へ金額を入力し、資金をプールに入れます。

次に、「ADD TO POOL」をクリックします。

 

○ウォレット起動

ウォレットが起動するので、「ガス代」 「合計」を確認します。

「確認」をクリックします。

 

○BIDS(入札)を行う

出典:BLUR

プールに入金が終われば、入札を行う「金額」を入力します。

「PLACE BID」をクリックします。

 

○ウォレット起動

ウォレットが起動するので、「署名」をクリックします。

BIDS(入札)の作業はこれで完了です。

 

○プールに資金を追加

出典:BLUR

プールに資金を追加する場合は、「ADD FUNDS」をクリックします。

次に金額を入力し、「ADD TO POOL」をクリックします。

 

○WITHDRAW FROM POOL(プールから引き上げる)

出典:BLUR

プールから資金を引き上げる場合は、「WITHDRAW FROM POOL」を選択します。

金額を入力後に、「WITHDRAW FROM POOL」をクリックします。

 

○ウォレット起動

ウォレットが起動するので、「ガス代」 「合計」を確認します。

「確認」をクリックします。

 

○複数購入

BLUR: CloneX

一度に複数のNFTを選択後に、「BUY 4 ITEM」をクリックすると一括で購入が可能です。

ウォレットが起動するので「確認」をクリックします。

 

○スイープ機能

BLUR: CloneX

スイープの項目に数量を入力し、「BUY 4 ITEM」をクリックします。

ウォレットが起動するので「確認」をクリックします。

※スイープ機能は安い順で購入することが可能です。複数を選択することもできます。

 

○フラッグマーク注意!

BLUR: CloneX

フラッグマークは、注意が必要です。

なぜ注意が必要なのでしょうか?

「Marked suspicious on Opensea=Openseaに不審なマークが表示された」として扱われているので購入は、おすすめしません。

盗難品の可能性が高いので、売却するときに出品ができない可能性があります。

フラッグマークのNFTは、購入するのを控えましょう。

 

○NFTの出品・売却

NFTの出品・売却は、次の手順です。

① PORTFOLIO or アカウントをクリックする

② 出品するNFTにチェックマークを入れる

③ 「LIST ITEM」をクリックする

④ 出品・売却の詳細を入力する

⑤ ウォレットが起動

 

PORTFOLIO or アカウント

出典:BLUR

NFTの出品・売却は、PORTFOLIO or アカウントをクリックします。

 

出品するNFTにチェックマークを入れる

出典:BLUR

出品・売却したいNFTにチェックマークを入れます。

 

○「LIST ITEM」をクリックする

出典:BLUR

チェックマークを入れたら次は、「LIST ITEM」をクリックします。

 

○出品・売却の詳細を入力する

出典:BLUR

次の項目を入力、選択します。

•  MARKET PLACES(マーケットプレイス)を選択する

•  出品価格を入力する

•  ROYALTY FEES(ロイヤリティ)を入力する

•  Duration(期間)を選択する

•  「LIST ITEM」をクリックする

 

○ウォレットが起動

ウォレットが起動するので「確認」をクリックします。

※上記の赤い表示は注意が必要です。もし怪しい場合は、「Revoke」を行う方がいいです。

RebokeについてはこちらのApproveの基礎】NFTをハッキングされたときの対処方法とRevoke使い方」で解説しています。参考にしてくださいね。

 

□BLURの取引NFT

BLURでは、イーサリアム NFTのみ取引が可能です。以下の作品が出品されています。

 

○Azuki

BLUR:Azuki

 

○ CloneX

BLUR: CloneX

 

○CryptoNinjaPartners

BLUR:CryptoNinjaPartners

 

○Aopanda Party

BLUR:Aopanda Party

 

○Moonbirds

BLUR:Moonbirds

 

□BLURの取引について

BLURでの取引は、イーサリアム NFTのみ購入が可能です。まだ、イーサリアムを持っていない方は国内取引所の口座を開設し、ウォレットへ送金する必要があります。

BLURの取引前に行う準備は次の6ステップです。

1. 暗号資産取引所で口座開設

2. イーサリアム/ETHを購入

3. ウォレットのMetaMaskを作成

4. MetaMaskにイーサリアム/ETHを送金

5. BLURにMetaMaskを接続

6. BLURでNFTを購入

NFTを購入するためには、国内の暗号資産取引所でイーサリアムを購入をする必要があります。次にイーサリアムを受け取るためのMetaMaskを作成します。

事前に2つの作業を完了させておきましょう。

暗号資産取引所の口座開設、イーサリアムの購入、MetaMaskの作成方法と送金方法については、「【ウォレット基本】MetaMask(メタマスク)の登録方法&使い方を解説」に詳しく書かれているので参考にしてくださいね。

取引所の口座開設は、「bitFlyer」 「コインチェック」がおすすめです。

>>国内暗号資産取引所 bitFlyerの口座開設はこちら

普段の買い物で「bitFlyerクレカ」がを使用すればビットコインが貯まります。

>>国内暗号資産取引所 コインチェックの口座開設はこちら

 

□BLURの特徴まとめ

最後にBLURの要点をまとめます。

•  ETHボリュームは1位を獲得

•  手数料0%

•  複数のNFT取引所を統合

•  $Blurトークンのエアドロップ

•  GEMと比較して10倍速い

•  価格推移を表示

•  高度な分析によるポートフォリオの管理

BLURの要点とメリットは、上記の通りです。

BLURは、2022年のNFTマーケット全体でボリューム1位を獲得しました。ユーザー数が圧倒的に多いOpenSeaさえも超えている状況です。

 

ボリューム1位を獲得した要因は、次の2つが有ります。

•  手数料0%

•  $Blurトークンのエアドロップ

NFTを購入する側からすると取引手数料は0%は、ありがたいです。

今後、$Blurトークンを活用したガバナンスやエコノミクスも期待がされているのでユーザーから注目を浴びている場所です。

 

マーケットプレイスとアグリゲーター機能を実装しているので、BLUR、OpenSea、X2Y2、LooksRareのNFTをまとめて表示しています。

さまざまな場所でNFTを探す手間が省け流ので、時間の節約へ繋がります。

BLURは、2022年の10月に開始されて以来、OpenSeaの競合として急成長しています。

ガバナンスが始まれば新しい機能の追加などを進めていくため、今後も期待ができそうです。

それではまた。

BLUR:https://blur.io/

Twitter:https://twitter.com/blur_io

スポンサーリンク

-NFT