NFT

【NFTJPN】日本のクリエイターを海外コレクターへ届ける

NFT

 

ナカムです。

2021年から日本でNFTの大ブームが起こっています。

そして毎日、様々な企画やプロジェクト、コミュニティが立ち上がり、日本のNFTは進化の一方です!

そのなかでも最近、Twitterアカウント「#NFTJPN」をよく見かけないでしょうか。

名前からしてカッコいいですよね!!

Twitterアカウントはこちらです。

https://twitter.com/_NFTJPN_

 

カッコいいだけではなく、物凄いことを展開しているプロジェクトなのです。

ロゴもオシャレでいいんですよね〜!

※こちらのロゴ使用は、NFTJPNコミュニティで許可を得ています。

もしご協力をしていただける方はこちらの

Discordのwelcomeチェンネルにお越しいただき、自己紹介&貢献できそうなことをコメントいただけるとありがたいです

https://discord.com/invite/XMkyu4HwmF

 

ナカム
今回の記事は、NFTJPN「プレ運第2弾」「プレ運第3弾」「プレ運第4弾」の審査員としてプロジェクトに参加した目的とクリエイターさんの応募方法についてご紹介します!

 

そもそもの話し、「NFTJPNとはなんです?」

結論:日本のクリエイターを海外へリーチしているプロジェクトです。

発起人のパジさんが投稿したツイートから全てが始まりでした。


そして、プロジェクトの方はコミュニティを「DAO化」へ進めています。

DAOとは?

パジさんの記事が参考になりますので、お時間ある時にでもご覧くださいね。

DAO化を実践してみて分かったこと。

https://alis.to/kanerin/articles/3ldVApMkwmEx

 

ついに、プレ運用第3弾が終了後、ガバナンスNFT or トークンが無償配布されることになりました!

まさしく、これがDAOですね。

個人的にNFTを通して、たくさんのクリエイターさんからお話しを聞いていますが海外へ進出したいと感じている方が多いですね。

「海外コレクターに購入して欲しい!」

ただ、海外へセールスをかけるにはどうしても「英語の壁」を感じます。

「英語が全く話せない…」

このような悩みを抱えているクリエイターを助けるために、NFTJPNでは英語が話せる方と一緒に海外へプロモーションをかけているのです!

コミュニティに参加されている方達は、「日本クリエイターの認知を上げたい!」「もっと海外コレクターに購入して欲しい!」

このような熱い思いを持った方達がNFTJPNに集まっているのです。

 

それでは、具体的にNFTJPNのプロジェクトを紹介しますね。

記事の内容

• NFTJPNについて

• NFTJPNの目的

• NFTJPNの応募方法

• NFTJPNのプロジェクト内容

 

NFTJPNのプロジェクトに参加した目的

僕がNFTJPNのプロジェクトに参加した理由は、たったひとつです。

結論:日本のクリエイターを海外コレクターへ届ける

参加したのは、シンプルにこれだけです。

 

プロジェクトのコミュニティ、Discordはこちらです。

https://discord.gg/EPAzjYxFUn

コミュニティ全体はPMのくもひらさん、広報のそふぃーさんjunyaさんをはじめ、通訳、営業、エンジニアなど沢山の方達が関わりながら高速でプロジェクトを進めています。

 

個人的な話しになりますが、2021年から本格的にNFTの「出品」「購入」を進めてきました。

「国内と海外の作品を見ているうちに、日本のクリエイターさんは作品レベルが凄いぞ!!」

「めちゃくちゃ美しく繊細でクオリティーが高すぎる!!」

と率直に感じていました。

これは、世界へ出していかないと、もったいない!

本当に「もったいない」です。

 

ある日、Twitterタイムラインを見ているとパジさんのツイートが目に止まりました。


Twitterのタイムラインを見て、共感しかなかったですね!

次は、実際に関わってみた、プロジェクトの内容です。

 

NFTJPNとは?

毎月1回、クリエイターの作品を審査員が推薦作品を審査するプロジェクト

NFTは、海外とすぐに繋がれる地球規模の手段です。

なので、個人が海外のコレクターに作品を売り出したり、逆に日本の方が海外の作品を買ったりすることもできます。

今まで、ここまで簡単に海外と金銭的な価値を生み出せるものは存在しなかったのでNFTは、"新しい未来の形" ですね。

なんども言いますが、日本のクリエイターさんが作る作品レベルが凄いので、これは海外へ届けないと本当に「もったいない」と思います。

もったいない思いを届けようと活動しているNFTJPNのプロジェクトについて紹介します!

 

日本のNFT推薦作品を#NFTJPNから発信

まずは、毎日「#NFTJPN」のTwitterアカウントから投稿される日本の素晴らしい推薦作品を一部を紹介しますね!

めちゃくちゃ凄いTwitterアカウントです。


このように、#NFTJPN のTwitterアカウントをフォローするだけで毎日、高品質の素晴らしい作品が流れてきます!

いやぁ〜〜!

凄すぎですよね!!

そして、このプロジェクトとして一番の醍醐味は、海外コレクターへプロモーションかけていることです。

NFTJPNは世界中の方に見られる「キッカケ作り」を進めているのでクリエイターには、めちゃくちゃおすすめです。

 

NFTJPNの応募方法について

実は、僕も審査員として参加しながら応募の告知を行っています。

プロジェクトのDiscordはこちらです。

https://discord.gg/EPAzjYxFUn

 

現在は、プレ運ですが具体的に応募方法をご紹介しますね。

 

応募方法

① 毎月第2 土曜日 00:00から23:59(JST)

② 応募は1日限定の24時間(先行応募開始)

③ 作品URL(OpenSea/FND/ANIFTY)に#NFTJPNのハッシュタグ付けTwitter投稿

④ 応募フォーム(Google Form)に記入し、応募完了

プレ運用第4弾からNFTプラットフォームのANIFTYと連携をし、作品応募を受付しました。

応募は③と④の2ステップで完了です。

OpenSeaで出品方法など分からない方は、次の記事を参考にしてくださいね!

 

応募する注意点と質問について

応募する際の注意点と、多い質問についてお答えします。

• 参加の応募は無料

• 応募は1日限定の24時間

• 1人1作品

• グループで活動の場合はひとつの作品の応募者はおひとりのみ

• おひとりが複数の作品制作に携わっても1作品のみ

• 応募ジャンルの制限はなし

• 販売済み作品はOK

• GiveawayはOK

過去作品はOK

• プレ運用で応募した作品、推薦作品も改めて再応募可能

• 審査員は選べません

• 審査方法は、審査員の過半数「◯」が3個以上

• プレ運用中の現在は審査員15人が3グループに分かれて審査

• 審査員は応募から48時間以内に審査するよう目安は設けている

• ハッシュタグ「#NFTJPN」はいつでも自由に使ってもいいです

(乱発はせず、適切な回数の利用を心がけて、関わるみなさんで大切に育てていただけると嬉しいです)

• チェーン/コントラクト/ファイルストレージの項目は、自身が生み出す作品の「成分」のような大切なものです ご自身での学習をおすすめします

 

クリエイタが一番、気になるのは "誰が審査員なのか?" "審査状況" についてですよね。

これは、プロジェクトをDAO化へ進めているので「すべてオープンに公表」されているので誰でも見ることができます。

なので審査にも透明性があり「嘘」がつけない状態です。

コレクターとして審査に参加されている審査員の方は、1作品づつ超真剣に作品を見ています。

もし推薦からもれても審査員の方から作品を認知され、その後購入される可能性もあるでしょう。

みなさん、スプレッドシートの項目から5時間〜10時間ぐらい超ド真剣に審査をしています!

審査員に方にも相当なプレッシャーがかかっています。

審査方法については、5人の審査員から「◯」が3個以上付くと推薦されます。

ちなみに審査員自身が付ける「◯」の数は特に決まってないので「すべてお任せ」となっています。

そして、クリエイターさんが気になっている審査については「相対評価」ではなく、「絶対評価」です。

最後は、審査員の「主観」になります。

評価については個別に審査員の方にお聞きくださいね!

審査で使っているスプレッドシートを載せておきます。

Discordはこちらです。

https://discord.gg/EPAzjYxFUn

 

プレ運用第3弾、審査スプレッドシート

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1MjAlcziENfNUXwLR1Q-u5LNoXFJ3B3_0l5m-g1FrwVw/edit#gid=0

 

NFTJPN「プレ運用第3弾」作品の審査基準やフィードバック

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1P88wON9HLU7SwvZ-ywK0I0Fl8IePkpoGuyybQEBT6ao/edit?resourcekey#gid=1602966188

 

プレ運用第4弾、審査スプレッドシート

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1KPiod_iPeh2ro2P1R6m8Ym_CnOBHf1fSsVC0IAbkOW0/edit#gid=43023161

 

NFTJPNの推薦作品に応募するメリット・デメリット

NFTJPNに応募するメリット・デメリットについて解説をします。

先にデメリットについてです。

 

応募するデメリット

率直にデメリットはないです。

あえて、いうと審査制度なので推薦されないこともあります。

ただし、「推薦されるのが目的になってはならない」ですね。

なぜなら、NFTJPNに推薦されたからと言っても100%購入につながる訳ではないので、推薦はあくまでも海外コレクターにリーチをかける「キッカケ」と「手段」です。

NFTJPNがプロモーション活動を代わりにおこなってくれるので、クリエイターは"作品つくり" "横のつながり" "SNSを通した作品の告知" などを頑張ってほしいんですね!

推薦に入らなくても、応募を続けしましょう!

次はメリットについてです。

 

応募するメリット

クリエイターさんが応募するメリットをまとめてみました。

#NFTJPNハッシュタグから作品を検索されやすい(トレンド入り有り)

② 推薦作品の中で1番 "いいね" の作品はNFTJPNのヘッダー表示がされる

③ 海外コレクターにリーチされる

④ コレクターでもある審査員に作品を見てもらえる

⑤ 審査員が作品を購入するかもしれない

⑥ 審査員からフィードバックがもらえるかも(個人で対応)

 

コレクターでもある審査員が「作品」「Twitterアカウント」の情報をすべて見てくれます。

これって、応募するだけでもメリットしかないんですよね!

しかも、応募条件の中に「#NFTJPNハッシュタグを付けて作品を投稿する」があるので、トレンド入りしたタグから作品が発見されやすくなります。

Twitterでは、毎日NFTの作品が膨大に流れてきます。

作品を探すのは率直に大変です。

コレクターさんから聞いたところ、「NFTJPNハッシュタグがあると、助かる」と話しを聞いています。

実際に、コレクターがハッシュタグ経由で作品を購入された事例も徐々に増えているため、コミュニティとしては嬉しい限りですね!

実は先日、クリエイターのWAKAさんから#NFTJPNのハッシュタグで欲しいNFTを検索しているとツイートが流れていました。

NFTの購入を考えているクリエイターさんも助かっている、と話しが出ている状況です。

 

審査員の基準について

クリエイターが気になる「審査基準」「審査方針」について少し紹介をしますね。

 

パジさんが審査員の視点の共有、Twitterから投稿されていましたので参考までにです。

 

全力まん(NFT)/ Zenryoku.ethさんの審査基準です。

 

僕の個人的な審査方針はこちらです。

 

クリエイターが応募した感想と理由について

クリエイターさんの応募してみた感想と理由について発信されている方がいますので紹介をしますね!

みなさん、ご存知の方も多いチビ画伯さんです。

NFTJPNに応募時の投稿ツイートはこちらです。


hide記事はこちらです。

https://hide.ac/articles/rtt6h9QDr

 

次はIllustrator KASさんの感想を紹介しますね。

率直な感想を記事にして書かれていたので一部、抜粋をします。

「KAS、#NFTJPNをそもそも理解していなかった。」

詳細はこちらのnoteをご覧くださいね!

https://note.com/pricarat/n/n6dcd7cd4e6ed

 

推薦されたクリエイターさんの感想も紹介します。

NFTJPNに応募するまとめ

長々とNFTJPNのプロジェクトと応募について解説をしてきましたが、率直にいって「メリット」しかないです。

クリエイターとしては、応募することでコレクターでもある審査員の方から作品を見てもらえて、今後の作品を作るフィードバックが何かの形で示されます。

コミュニティの運営として関わる場合は、WEB3.0を見据えたDAOの知見と経験をすることができます。

ひとまず、プロジェクトに関わることで横との繋がりが新しく持てるため、参加する意義は大変あります!

まだまだ日本のNFTは発展途上なので、長期的な活動を継続して続けることが大切になります。

 

そして、新しい未来へ。

 

Discord

https://discord.gg/EPAzjYxFUn

NFTJPN
https://twitter.com/_NFTJPN_

スポンサーリンク

-NFT
-