仮想通貨

仮想通貨で収益を出すDeFiとは?方法と始め方のポイントを解説

仮想通貨

 

ナカムです。

 

ナカム
今回は、DeFiについて解説をします。

 

現在、仮想通貨を通してDeFiが注目を集めています。

なぜ、注目を集めているのか?

一言で、説明するとDeFiによって仮想通貨の投資ではできなかった「高い利息」を受け取れることが可能になったからです。

この記事では、DeFiの投資方法や、レンディング(貸付)を通して仮想通貨から収益を得る方法について、具体的に解説していきます。

DeFiを使って収益を出したい方は、参考になりますのでご覧ください。

 

この記事で分かること

  • DeFiとは?
  • DeFi投資で利息を受け取れる
  • DeFiで稼ぐ方法
  • イーサリアムを使うDeFi投資
  • イーサリアムを購入できる取引所

 

DeFiとは何でしょうか?

DeFiとは「Decentralized Finance(分散型金融)」の略です。

金融仲介をの業界を破壊する目的にブックチェーン構築された新技術のアプリケーションを表す用語です。

冒頭でも、紹介をした通りDeFiでは高い収益を出すことができます。

例えば、利率が10%〜100%もあるため、預けておくだけで資産が増えるのも夢ではないでしょう。

イーサリアムのフロックチェーンをベースにした分散型金融です。

DeFiで利益を出すには基本的にイーサリアムが必要になりますので、保有をしていない方は、ぜひとも コインチェックから購入してみてください。

コインチェック

 

DeFiの仕組みを解説

DeFiの仕組みについて具体的に解説します。

DeFiでは、仮想通貨のブロックチェーンに技術を進化させた従来のCEX(中央集権型取引所)システムに管理することはしません。

ブロックチェーン技術は、基本的に「資産移動」「管理」をメインにしています。

DeFiは、「資産移動」「取引」を行う時に金融機関を挟む必要がないため、高速の取引が可能になります。

現在の国内取引所は、中央集権型の取引所とされているため手数料が高くなる傾向です。

また、入出金に時間を要する問題も抱えています。

このような問題を解決するのがDEX(分散型取引所)です。

 

 DEXとは? 

自分の持っているウォレットで直接の取引を行うこともできる取引所のことです。

DEXは、高速取引が可能になり、しかも手数料が低い取引所を実現しています。

特定の取引場所がない分散型取引所であるDEXは契約の締結が自動的に実行されるスマートコントラクトの仕組みが用いられています。

 

 DeFiのポイント 

•  DeFi関連のイーサリアムなど銘柄が価格上昇

•  所有の資金をプールすると高い利息を受け取れる

 

DeFiでは、利用者が資金をプールすることにより、取引手数料をトークンをもらえる仕組みが注目を集めています。

 

DeFiを利用して収益を出す方法

DeFiを利用して収益を出す方法は2つあります。

• DeFi銘柄の投資

• DeFiを利用した貸付

 

DeFiでは、主にイーサリアムや配布のトークンを取引所を使って「売買」「レンディング(貸付)」をしています。

また、急激に価格の上昇を遂げている銘柄もありますので、これらを保有することによる利益を出すことも可能です。

通貨名は次の4つがあります。

通貨名
COMP
Uniswap
CAKE
Balancer

 

こちらの通貨は、実際に海外の取引所から購入をすることができます。

今後、将来的に期待ができるため、保有すると利益を狙うことも可能でしょう。

 

DeFiのサービスへプールする

DeFiは、資金をプールすると高い利息を受けとることが可能です。

DeFiサービスを利用する1番のメリットは利息による高い収益ですね。

また、その他にもメリットが2つあります。

 メリット 

•  取引のトレードをする必要がなくなる

•  高い利息から収入を受け取ることができる

 

具体的なメリットについて解説します。

一番のメリットは、ご自身の資金をプールするだけで増やすための短期的な売買をする必要がなくなります。

上昇下降が激しい仮想通貨は価格が気になってしまうため、精神的に疲れてしまいます。

DeFiでは、売買をせずに資産を増やすことができるので仕事をおこないながら負担が少ない状態で運用が可能になる方法です。

また、他の投資に比べると高収益を得ることができるため、現在では魅力があふれる仮想通貨の投資方法になっています。

 

DeFiに資金をプールして収益を出す方法

それでは、実際にDeFiを利用して収益を出す方法について解説します。

流れとしては次の通りです。

1. 国内の取引所でイーサリアムを購入

2. イーサリアムをイーサリアムウォレットへ送金

3. イーサリアムウォレットとDeFiのサービスを紐付ける

4. DeFiの取引所で貸付

 

国内の取引所でイーサリアムを購入

Defiは、イーサリアムのブロックチェーンをベースにした分散型金融です。

まずは、イーサリアムを用意する必要があるため、国内取引所の「コインチェック」で購入をしましょう。

 

 イーサリアムの購入方法 

1. コインチェックで口座開設

2, コインチェックにお金を入金

3. イーサリアムを購入

 

コインチェック」での口座開設から購入方法については次の記事が参考になります。

コインチェックで口座開設が完了後に本人確認が取れたら、早速お金を入金しイーサリアムを購入します。

 

イーサリアムをイーサリアムウォレットへ送金

購入したイーサリアムをイーサリアムウォレットへ送金します。

イーサリアムウォレットは、コインチェックなどの取引所で購入したイーサリアムを保管することができるウォレット(財布)になります。

ウォレットのサービスは複数存在しますが、今回は有名な「MetaMask」を使用して解説します。

MetaMaskは、イーサリアムを「管理」「保管」する上で大切なウォレットです。

利用の推奨は「Chrome」「Firefox」ですが、アプリからも気軽に使うことが可能になります。

 

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

 

購入したイーサリアムをMetaMaskへ送金するには、手数料が発生するため取引所での確認をしておく方が良いでしょう。

また、MetaMaskは「NFT」OpenSeaを通してデジタルアートの販売をおこなうことができます。

 

イーサリアムウォレットとDeFiを紐付ける

イーサリアムをMetaMaskへ送金が終われば次にDeFiのサービスに紐付ける作業に入ります。

MetaMaskとCompoundはパソコンの「Chrome」または「Firefox」から入らないと、うまく進まないことがあります。

サービスについては、DeFiのレディングで有名なCompound(コンパウンド)を使用しますので、こちらのCompound公式サイトへ移動します。

Compoundのホーム画面へ移動すると右上に「APP」の表示があるのでクリックします。

 

次に「MetaMask」を選んで繋げます。

 

DeFiの取引所で貸し付ける

MetaMaskを繋げることができたら、好みの「トークン」を選んで資金をプールします。

手数料の収入は、基本的に提供をしている「ガバンナンストークン」から受け取ることが可能です。

 

ガバンナンストークンとは、ネットワークでの運用や開発についての方針を保持している方による投票で決定するトークンの事を指す。

 

トークンについては次のようなものがあります。

 トークン 

•  Compound:COMP

•  PancakeSwap:CAKE

•  Uniswap:UNI

 

DeFiのサービスを展開している取引所で受け取ったガバンナンストークンは、ご自信のタイミングで売却することが可能です。

また、保有を続けて将来的な値上がりを期待して持ち続ける事も良いでしょう。

 

実際のDeFi収益率

それでは、実際にDeFiでどれだけの収益を出すことができるのか解説をします。

DeFiは、APY(年収率)12%〜22%のステーブルコインをプールに対する収益は、貸し付けた資金の量によって変わります。

つまり、資金が少ないと高い収益を出すことが難しいのがネックになっています。

最低でも10万円以上の資金を利用する方が良いでしょう。

APY(年収率)については、毎日変動するため仮想通貨の相場やプールされている資金の量によって利率が上昇下降するので注意が必要です。

 

国内でイーサリアムの購入ができるオススメの取引所

国内でDeFiに必要なイーサリアムを購入できるオススメの取引所は」コインチェック」です。

コインチェックの特徴を解説します。

 

Coincheck(コインチェック)について

Coincheck
取引所名 Coincheck(コインチェック)
ホームページ Coincheck公式サイト
取り扱い仮想通貨数 17種類
主な通貨 ビットコイン・イーサリアム・リップル
最低取引額 500円〜

コインチェックは、2012年8月28日から仮想通貨のサービスを展開している国内の取引所です。

現在の取り扱い通貨は、17種類で国内最大規模になっています。

有名なビットコインやイーサリアム以外にも多数のアルトコインが購入できるため、オススメの取引所です。

また、スマホアプリでの売買が非常に使いやすので、初めて仮想通貨の取引をおこなう方にとって良心的です。
コインチェックでは、すべての仮想通貨が日本円で購入することが可能になっているため、安心して取引ができます。

DeFiで利益を出すには基本的にイーサリアムが必要になりますので、保有をしていない方は、ぜひとも コインチェックから購入してみてください。

コインチェック

 

DeFiの収益を出す方法まとめ

今回の記事ではDeFiの詳しい内容や収益の出し方について解説をしてきました。

これから仮想通貨を始める方やDeFiで収益を出していきたいと考えてる方には、ぜひとも参考にしてください。

 

DeFiのまとめ

  • DeFiはイーサリアムをベースにしたブロックチェーン基盤
  • DeFiで収益を出すには貸付が安定する
  • DeFiでは他の投資よりも高利率を出すことができる
  • DeFiは、リスクが存在する
  • イーサリアムを購入するならコインチェックがおすすめ

 

DeFiは、将来的に様々な発展が予想される仮想通貨の利用方法です。

現在、世界中から注目を浴びているため、多数の資金が集まってきています。

ステーブルコインを介して資金をプールをしながら収益を出す方法について解説した通り、低リスクで高いAPY(年収率)を出すことが可能です。

DeFiは、イーサリアムをベースにしているの上手に活用しながらイーサリアムを購入しましょう。

スポンサーリンク

-仮想通貨
-, ,