WordPress

【簡単】初心者でもはじめることができるWordPressブログの開設方法

WordPress

 

ナカムです。

本日は「WordPressブログの開設方法」を解説します。

本記事で分かる内容

•  初心者でもできるブログのはじめ方は?

•  サーバー、ドメインの契約とは?

•  WordPressの初期設定はどうするの?

今回の記事では、WordPressでブログをはじめたい方がつまづいたポイントを上記のように解決していきます。

WordPressでブログを作成するのは、難しいと思われている方が多いです。

実は、すごく簡単です。

初心者の方でもサクッと10分ほどで完了しますので分かりやすく解説しますね!

 

□WordPressブログをはじめるための全体像

WordPressブログをはじめるための全体像を分かりやすく紹介していきます。

 

○WordPressブログの開設に必要なもの

WordPressブログを作るには、次の3つが必要になります。

1. サーバーの契約

2. ドメインの取得

3. WordPressのインストール

1. サーバー:インターネット上の「土地」のイメージです

2. ドメイン:インターネット上の「住所」のイメージです

3. WordPress:インターネット上の「家」イメージです

開設に必要なのは、上記の3つです。

とはいえ、サーバーってなに?ドメインってなに?WordPressって自分の家?

率直に意味不明ですよね。

よく、スマホやパソコンでWebサイト見ている方が多いと思います。

仕組みを頭の中でイメージすると、サーバーの土地を借りて、ドメインの住所を取得、この2つの上にWordPressの自宅を建てるということです。

 

ドメイン、サーバーは普段、聞き慣れない言葉ですよね。用語だけを知っておいて、記事の通りに進めていけばWordPressブログが作れるので、ゆっくり見ていきましょう。

 

□WordPressブログの費用

WordPressブログの開設にかかる費用は次の通りです。

1. サーバー代:月/1,000円ほど

2. ドメイン代:無料

3. WordPressのインストール:無料

 

開設にかかる費用は、月々1,000円くらいのサーバー代くらいです。

例えば、WordPressでブログを開設したあとに単価が高い下記の仮想通貨取引所のアフィリエイトで稼ぐとサーバー代くらいは、すぐに回収することができます。

海外の取引所もアフィリエイトがあるので申し込んでみてくださいね。

おすすめの取引所
国内取引所 bitFlyer
国内取引所 Coincheck
国内取引所 Huobi Japan
海外取引所 Binance
海外取引所 BYBIT
海外取引所 Coinbase

※補足として、アフィリエイトの「 アクセストレード」は仮想通貨の案件が多いです。

忘れないうちに登録をおすすめします。

 

次は、実際に進めていくためのステップを3つに分けて解説します。

 

□【簡単3ステップ】

WordPressでブログをはじめるには上記の3ステップだけです。

順番に解説していきます。

 

○ステップ1:サーバーを借りる

最初のステップ1は、「サーバーを借りる」ことからスタートします。

誰でもサーバーを借りることができるので、ご安心くださいね。

おすすめのサーバーは、「エックスサーバー」です。

 

理由は、次の通りになります。

1. 国内シェアNo.1※

2. 超速サーバー環境で大量アクセスにも強い

3. WordPress簡単インストール

4. メールのサポートは24時間364日

5. 有名ブロガーが利用している

※1 2022年5月時点、hostadvice.com 調べ。

上記の通り、国内シェアNo.1で有名ブロガーが多く利用しています。

ぼくのnakamublogもエックスサーバーを長年、利用していますが問題なく動いているので安心して使っています。

エックスサーバーを利用しているブロガーの一例を紹介します。

ブロガー URL サーバー
manablog https://manablog.org エックスサーバー
イケハヤ大学【ブログ版】 https://www.ikedahayato.com エックスサーバー
ひつじアフィリエイト https://hituji-affiliate.com エックスサーバー
やまもと りゅうけん OFFICIAL BLOG https://www.ryukke.com エックスサーバー
サッシ https://maiuma.com エックスサーバー
あんちゃ https://www.mazimazi-party.com エックスサーバー
クロネ https://kurone43.com エックスサーバー
サンツォ https://makusan.jp/blog/ エックスサーバー
はたのブログ https://tech-swing.net エックスサーバー
マクリン https://makuring.com エックスサーバー
みっこ https://affiliate-jyoshi.com エックスサーバー

 

有名ブロガーの「クニトミ」さんの方でレンタルサーバーについてアンケートを取られています。

結果は、70%以上の人たちがエックスサーバーを利用したことあるというですね。

次は、実際の申し込み方法を解説していきます。

 

エックスサーバーの申し込み手順

手順は、次の通りです。

1. サーバーに申し込む

2. サーバーの契約内容を決める

3. ドメイン名を入力

4. ドメインの末尾「.com」や「.jp」などを選ぶ

5. WordPress情報を入力する

6. アカウント情報を入力する

7. 登録メールアドレスの確認

8. 登録情報の確認

9. SMS・電話認証による本人確認をする

10. 認証コードを入力する

11. 完了

12. 設定完了のメールを確認する

 

1. サーバーに申し込む

最初に「エックスサーバー」の公式サイトに入り、申し込みます。

 

「10日間無料お試し 新規申し込み」をクリックする。

 

2. サーバーの契約内容を決める。

※④の契約期間は、12ヶ月でOKです。後から追加で契約が可能です。

 

○ステップ2:ドメイン取得

次のステップ2は、「ドメイン取得」です。

ドメインの取得といっても「ドメインのname(名前)」を決めるだけなので簡単ですね。

 

3. ドメインnameを入力

ドメイン名は、「自分のブログに表示されるURL」です。

このブログを作るのに取得した「nakamu-challenge」がドメイン名になります。

ドメイン名は、誰が見ても分かりやすいのを付ける方がいいですね。

•  自分の名前

•  ライター名前

•  会社の名前

•  ブランド名前

•  ブログの内容に関係ある名前

※ドメイン名の変更はできないので注意してくださいね。

 

4, ドメインの末尾「.com」や「. jp」などを選ぶ

 

※「すでに取得されているか使用できないドメイン名です。」と表示されたときは、他のドメイン名を再度、入力します。

 

5. WordPress情報を入力する

 

6. アカウント情報を入力する

 

7. 登録メールアドレスの確認

 

8. 登録情報の確認

 

「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

 

 

9. SMS・電話認証による本人確認をする

 

10. 認証コードを入力する

 

11. 完了

 

12. 設定完了のメールを確認する

設定が完了すると数分後に次のメールが届くので確認します。

•  ◾︎重要◾︎サーバーアカウント設定完了のお知らせ

•  ご利用料金のお支払い確認のお知らせ

•  取得完了のお知らせ

「取得完了のお知らせ」というメールには、WordPressのサイトを公開するための手順(URL)が添付されています。

1〜24時間くらいで、作成したサイトにアクセスをすることができるようになります。

少し時間を待ちましょう。

 

○WordPressにアクセスして中身を見よう

まずはWordPressにアクセスしてみましょう。

メールの件名で「 ◾︎重要◾︎サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に記載されているURLから以下の情報にそってログインができます。

•  管理画面URL → WordPressのレイアウトや記事のデザイン変更ができる。

•  ユーザ名 → ログイン時のIDです。(メールアドレスでもログインは可能)

•  パスワード → ログイン時のパスワードです。

 

□ステップ3:WordPressの初期設定

 

次は、初期設定に進んでいきます。

メールの件名で「 ◾︎重要◾︎サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というのを開いて「管理画面URL」をクリックします。

「①ユーザー名またはメールアドレス」と「②パスワード」を入力して「③ログイン」をクリックします。

ダッシュボードの画面に切り替わればOKです。

ログインが終われば早速、設定へ進んでいきますね!

 

□ステップ3:WordPressの初期設定ステップ

 

○ステップ1:パーマリンクの設定

パーマリンクとは?

作成した「記事の後ろに表示されるURL」のことです。

•  パーマリンク → wordpress-blog-opening

•  この記事のURL → https://nakamu-challenge.com/wordpress-blog-opening

パーマリンクの設定は、次の手順通りになります。

①設定

②パーマリンク

③投稿名を選択

④%postname%をクリック

⑤カスタム構造に反映

 

○ステップ2:SSLの確認

次に、SSLの確認をします。

•  SSL化 → 「https」

•  SSL化されていない → 「http」

エックスサーバーの「クイックスタート」を選択すると、URLは自動的にSSL化されるのでご安心くださいね。

 

そもそもの話し、SSLとは?

•  SSL(Secure Sockets Layer)とは、Webサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。

•  簡単にいうと、WordPressのURLに鍵をかけてセキュリティを強化することです。

 

SSL化は、下記のように「https」という表示になればOKです。

そして、鍵のマークが表示されます。

 

WordPressの設定からもSSL化されているかの確認ができます。

① 設定

② 一般

 

○ステップ3:テーマの設定

続いて次は、WordPressブログをはじめる前に、好みのテーマの設定をします。

WordPressでは、無料と有料のテーマがありますがブログ全体の印象を決めるので重要な設定です。

テーマを選ぶ注意点についてです。

•  途中からテーマを変更するとレイアウトや記事のデザインが崩れるので慎重に選ぶ

•  本気の場合は、無料よりも有料を選ぶ

テーマについては、上記の通りです。

WordPressブログを使って本気で稼ぎたい方は、「有料テーマ」をおすすめします。

最初から

有料テーマについては、ブロガーに人気である稼ぐに特化した「ACTION (AFFINGER6)」あたりがおすすめです。

特徴はSEOやアフィリエイトに関する細かな設定、豊富な記事作成パーツなどたくさんありますが、一番の強みは「最適化」です。

こちらのnakamublogでも使っているテーマです。

 

○テーマの設定方法

「①外観」→「②テーマ」をクリックします。

 

「新規追加」 or 「検索欄」からテーマを探します。

 

新規追加をクリックすると、「人気」  「最新」  「検索欄」からテーマを探すことが可能です。

気になるのをインストールします。

 

テーマのインストールが終われば「有効化」をクリックします。

以上でテーマの設定は完了です。

 

○ほかにもしておきたいこと

•  ブログ名を決める

•  プラグインを導入する

•  エディタの使い方を覚える

•  ブログの書き方を覚える

上記の内容を時間があるときにでもしておきましょう。

 

□WordPressブログの開設方法まとめ

復習としてWordPressブログを作るには、次の3つが必要になります。

1. サーバーの契約

2. ドメインの取得

3. WordPressのインストール

 

今回は、「エックスサーバー」を使ったWordPressブログのはじめ方について解説しました。

手順通りに進めるとサクッと開設することができます。

せっかくブログをはじめたので、1記事を書いてみましょう。

とはいえ、何をどのように書けばいいのか分からないですよね。

そんなときは、「ブログ記事が書けない悩みを解決する10のポイント」に具体的な解決方法を書いていますので参考にしてください。

10記事、20記事と書いていけば慣れてきます。

無料のブログよりもWordPressブログの方が「自分の資産」になるので、断然おすすめです。

分からなければ、調べながらコツコツと継続しているとブログで稼げるようになります。

それでは、また。

スポンサーリンク

-WordPress