DIY

【DIY】誰でも簡単にドアノブ交換が出来る方法の解説

DIY

 

ナカムです。

 

ナカム
ドアノブを交換する方法について解説します。

 

本業の仕事で、ドアノブ不具合について依頼が来た為、交換を行って来ました。

ドアノブは回転系の部材です。

回転部は、軸などが必ず消耗してくる為、そのうち交換する時期が来るでしょう。

今回は、団地などによく使われている、誰でも簡単に交換が出来るGOALのドアノブです。

まず、使ったドアノブはこちらです。

 

【注意点】

ドアが固定されている吊り元は「右側なのか?」それとも「左側なのか?」「外開きなのか?」「内開きなのか?」

ドアノブは左右の吊り元開きの内外がある為、購入と取り付け時には確認が必要である。

少しづつ解説をしていきます。

今回、交換したドアノブは外開きの右側に吊り元があったので「外開き・右吊元」を使用しました。

もう一つ注意点として、取り付けてあるドアノブとは別の種類を付けたい場合、ドアノブの「バックセット」と「厚み」の寸法を測り、新しいドアノブに記載されている、「バックセット」と「厚み」の範囲内を購入しましょう。

ドアノブの「バックセット」「厚み」について

<バックセット>

ドアノブの中心から扉の端までの長さを測ります。

 

<厚み>

扉の厚みを測ります。

 

ドアノブ交換方法

次に交換方法を解説していきます。

順番にネジを緩めて、ノブとシリンダーを取り外していきます。

ドアノブ表側

扉の表はこのような感じです。

 

ノブを外す

まずは、ドアノブのノブを取り外します。

ネジを外す。

 

ノブを引き出します。

 

表のカバーを外す

表のカバー外します。

ネジを外す。

 

取り外し後

 

裏側のシリンダーを外す

裏側のシリンダー

ネジを外す。

 

取り外し後

 

全て外した後

取り外し後の扉

 

ドアノブ取り付け方法

取り外し後は、シリンダー→ノブを外した順番に取り付けていきます。

シリンダー取り付けて、ネジを締める。

 

表のカバーを付ける

表取り付けます。

カバー取り付けて、ネジを締める。

 

ノブを差し込んでネジ締める

ノブ差し込んで、ネジを締めます。

ネジ締める。

 

ドアノブ交換の完成

完成です。

 

ドアノブ交換のまとめ

このように、順番通りに「ノブ」「シリンダー」「カバー」「ネジ」を取り外し、取り付けを行うと誰でも簡単にドアノブの交換ができます。

ドアノブは防犯として重要な部材であり、完全に壊れてしまうと、出入りができません。

消耗品の為、不具合を感じた時には、早めの交換をオススメします。

スポンサーリンク

-DIY
-